特集記事

2009年2月17日 (火)

奥の深い街、下北沢。 part4

下北沢特集の最後です。


帽子とかバッグのお店。結構有名なお店らしい。
Shimokita14

生活雑貨店の店先。
Shimokita04

ショーウィンドウの薔薇。
ちょっとガーリー風に?^^;
Shimoart04

ヘタウマな絵の看板。
ワンちゃんとぬこさまが仲良くお酒を呑んでます^^。
Shimoart05

夕暮れ時の街並み。
Shimokita15

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

下北沢では約3時間ほど歩き回りましたが
全部の通りを探検しつくせませんでした。
もう一度行ってみたい街です^^。

| | コメント (3)

2009年2月16日 (月)

奥の深い街、下北沢。 part3

下北沢part3は駅前の一角を占める古い食品市場です。
昼でも薄暗い、雰囲気のある市場です。
現在、盛んに駅周辺の整備工事をやっていて
この市場もいずれはなくなってしまうのかも知れません。


駅前食品市場。
下北沢駅北口の近くにあります。
Shimoichi05

薄暗くて狭い通路。
Shimoichi01

珍しい食品を売っているお店。
Shimoichi04

このお店は閉店してしまったようです。
錆びた鳥篭がぶらさがっていました。
Shimoichi02

狭い通路を小粋な服装の若者たちが闊歩しています。
Shimoichi03

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (6)

2009年2月15日 (日)

奥の深い街、下北沢。 part2

part2は前回に続いて、下北沢の街の様子です。


なんだかいい感じの店先。
下北沢はぱっと見で
何屋さんだかわからないお店が多いです。
Shimokita10

お洒落な生活雑貨のお店。
なぜか長靴がありました^^。
Shimokita20

いい感じの看板たち。
道行く人もnice!です^^;
Shimokita18

かわいい猫さん。
Shimokita07

正体不明のレトロな品々を売るお店。
西口の近くにあります。
Shimokita08

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (3)

2009年2月14日 (土)

奥の深い街、下北沢。 part1

東京の秘境とも言える下北沢に行ってきました。
普段着ファッションとカフェと音楽の街です。
闇市のような商店街もあり、なかなか奥が深い街です。
半日で踏破するのは無理だと悟りました^^;


下北沢駅の南口。
テレビに出たこともある漫画を読み聞かせるお兄さんがいました。
Shimokita13

街は若者でいっぱいです。
いたるところにお洒落なカフェがあります。
Shimokita09

レコード店の入り口の絵。
小さなライブハウスもたくさんあります。
楽器を持った若者もたくさん歩いています。
Shimokita01

着物の古着のお店。
着物を着て歩く女性も何人かいました。
Shimokita03

アンティーク着物店「着縁」の看板^^;
Shimokita12

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

(写真をたくさん撮ったので続きがあります^^)

| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

初詣は柴又の帝釈天 part3

part3は京成電鉄・柴又駅の様子です。
写真はまだまだありますが、ひとまずこれで最後です。


柴又駅前の寅さんの銅像。
駅前はごちゃごちゃして場末感が漂っています。
Eki01

京成電鉄の電車です。
Eki02

京成高砂方面から到着した参拝客。
Eki04

柴又駅のホーム。
映画にも度々登場しました。
Eki03

ホームの看板。
夏目漱石「彼岸過迄」に登場したお店のようです。
Eki05

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (5)

2009年1月 5日 (月)

初詣は柴又の帝釈天 part2

part2は参道のお店の様子です。


佃煮屋さん。買う前に味見ができます。
Shibamata15

焼き鳥屋。
向こうに久米宏がいます!?(笑)
Shibamata02

お好み焼き。これは初詣の出店です。
Shibamata14

柴又駅近くのラーメン屋。
Shibamata03

寅さんのマグカップ。1365円は高いです。
柴又は下町と呼ばれますが、これは観光地の値段ですよね。
Shibamata04

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (5)

2009年1月 4日 (日)

初詣は柴又の帝釈天 part1

東京葛飾柴又の帝釈天に初詣に行ってきました。
映画「男はつらいよ」の舞台になった街です。
狭い参道は参拝客で満員電車のようでした。


帝釈天の境内。
映画で見るよりずっと狭く感じました。
Shibamata13

境内の手水。
逆光の中の水しぶきが綺麗です。
Shibamata11

名物の草だんご。
狭い参道にだんご屋さんが何軒もあります。
1本150円はちょっと高いですね。
Shibamata01

この「とらや」は映画の舞台になった「とらや」ではないそうです。
それでも映画のロケ地のひとつではあるようです。
Shibamata17

参道には煎餅屋も多いです。
1枚単位で売っています。ガラス壜が懐かしいですね^^。
Shibamata16

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

(写真をたくさん撮ったのでもう何回か続きがあります^^)

| | コメント (7)

2008年10月 9日 (木)

上野のアメヤ横丁

上野のアメ横に行ってきました。
厳密にはアメ横だけでなく線路の反対側の商店街も
含んでいます。


洋服屋。
JRの線路の東側にたくさんあります。
古着を売っているお店もあります。
Ameyo01

食料品店。
雑多な食品が段ボール箱に入って並んでいます。
Ameyo02

乾物屋。
Ameyo09

魚屋。
店員の掛け声が威勢がいいです。
Ameyo06

おもちゃ屋。
Ameyo21

雑貨屋。
ちびまる子ちゃんのトイレットペーパーです^^;
Ameyo27

ジャケットのお店。
冬物が並んでいました。
私も欲しかったのですが我慢しました^^;Ameyo28

ジーンズ。
これは古着かも知れません。いい感じに古びています。
Ameyo24

これも服屋。
Ameyo29

派手な柄のトレーナー。
アメ横は硬派の男性が好む服が多いです^^;
唐獅子牡丹とかスカジャンとか。
Ameyo30

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (0)

2008年8月21日 (木)

本の街、神保町。

東京の神保町に行って来ました。
本屋がたくさん集まった街。本が好きな人の聖地です^^;
希少価値のある古い本を売っているお店が多いのが街の特徴です。


街の雰囲気をよく表したポスターがありました。
眼鏡のおじさんがいい味を出しています^^;
Jinbo06

店先には古本が積み上げられています。
Jinbo01

ここは一番大きな本屋の三省堂(Sanseido)です。
「放心亭」は地下のレストランです^^。
Jinbo09

ぎっしりと並んだ古本。
Jinbo10

通りの風景。
近くに大学があるので学生も多いです。
Jinbo07

江戸時代の古地図や浮世絵を売っているお店もあります。
北斎の版画が見えます。
Jinbo08

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

日本の夏の風物詩

日本の夏はとても蒸し暑いのですが、写真で見ると涼しそうですね。
せめて見た目だけでも涼しそうにという先人の知恵でしょうか^^;


まずは、浴衣。
素足に下駄が涼しそうです。
Japan01

蚊取り線香。
キンチョーの夏!^^;
Japan02

朝顔やほおずきを売る市場が開かれます。
この写真はほおずきの市場です。
Japan03

そして、夏祭り。
浴衣を着て出かけましょう。
Japan11

父に肩車をしてもらった夏祭りの夜の思い出^^。
Japan04

夏祭りといえば、金魚すくい。
思い返せば、私は金魚をすくえた記憶がないです;;
花火の写真がないので、女の子の浴衣の柄が花火です^^;
Japan05

撮影:PENTAX K100D + PENTAX FA 35mm F2 AL

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

ネジマキ論 | 夏祭り | 旅先にて | 東京の下町 | 特集記事